このページの先頭です

横浜市コールセンター

区役所や市役所での各種手続・窓口案内のほか、市の施設・イベント情報・市営交通の案内などのお問合せについて、ご案内する窓口です。

最終更新日 2020年9月16日

各種専用ダイヤル

粗大ごみに関するお問い合わせは、粗大ごみ受付センターへ
(月曜日~土曜日(祝日を含む)午前8時30分~午後5時)

水道に関するお問い合わせは、水道局お客さまサービスセンターへ
(24時間365日いつでも受付)

新型コロナウイルス感染症・特別定額給付金に関するお問合せ
ご相談内容連絡先

横浜市特別定額給付金コールセンター
※ よくあるご質問は こちらをご覧ください。

0570-045592
新型コロナウイルス感染症についての一般のご相談(市内にお住いの方)045-550-5530
「新型コロナウイルス感染症が疑われる方」および「その患者を診察した医療機関の方」のご相談045-664-7761
特別経営相談窓口
ご相談内容連絡先
資金繰りや経営安定に関する相談【横浜市経済局金融課相談認定係】

045-662-6631

経営全般に関する相談【公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)】

045-225-3711

信用保証に関する相談【横浜市信用保証協会】
・北部支所 (港北区新横浜3-9-18 新横浜TECHビルB館6F)
・西部支所 (西区北幸1-6-1 横浜ファーストビル7F)
・南部支所 (港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー22F)

045-662-6623
045-470-5600
045-319-5335
045-844-6621

その他専用ダイヤル
ご相談内容連絡先

マイナンバー制度全般に関するお問合せ
マイナンバー総合フリーダイヤル(国)

0120-95-0178

新規申請・更新手続を行ったマイナンバーカードの受取、電子証明書の更新について
横浜市マイナンバーカード専用ダイヤル

0120-769-706
敬老特別乗車証(敬老パス)0120-656-336

お知らせ

ご自分で調べたいときは

お問合せの多い項目については、Q&A形式でまとめていますので、こちらもご覧ください。

横浜市コールセンターご利用方法

こんな時にお問い合わせください

区役所や市役所での各種手続・窓口案内や、市の施設・イベント情報・市営交通の案内などのお問合せのほか、「どこに聞いていいのかわからない」時にもお気軽にご利用ください。

  • 個人情報や専門的なお問合せの場合、担当部署のご案内、または担当部署への引継ぎを行うことがあります。
  • 市役所・区役所の閉庁時間帯(午後5時15分~翌朝8時45分)に電話でお問い合わせいただいた場合、内容によっては開庁時間帯に掛けなおしをお願いすることがあります。
コールセンター概要
受付時間 午前8時~午後9時(土日祝日を含む毎日)
電話番号

(045)664-2525(にこにこ)
※現在、多数のお問い合わせをいただいているため、時間帯によっては電話がつながりにくい状態となっています。ご迷惑とご不便を おかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。
※お掛け間違いのないようお願いいたします。
※お電話の際、内容の正確な確認と電話受付などのお客さまサービス向上のために、お問合せ内容を録音させていただいております。
※お問合せの内容によっては、担当部署へ転送または引き継ぐ場合があります。また、回答するために必要な個人に関する情報を担当部署へ伝達させていただきます。あらかじめご了承ください。

ファックス番号 (045)664-2828
Eメールによるお問合せ

以下の問合せフォームからお問い合わせください。
パソコン用問合せフォーム(外部サイト)
スマートフォン等用問合せフォーム(外部サイト)

  • お問合せの内容によっては、担当部署に対応を引き継ぐため、回答までに日数を要する場合があります。また、回答するために必要な個人に関する情報を担当部署へ伝達させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 携帯電話(iモード対応機種、Ezweb対応機種、Yahoo!ケータイ対応機種)及びスマートフォンの一部(AndroidOS4.4以前、iOS4以前)からはご利用いただけません。
  • 回答を希望される場合は、メールで回答しますので、ドメイン「city.yokohama.jp」の受信ができる設定にしてください。
  • 問合せフォームから送信後、受信完了メールが届かない場合は、ご入力いただいたメールアドレスが間違っている場合がありますので、再度送信いただきますようお願いします。
  • 問合せフォームがうまく作動しない場合は、callcenter@city.yokohama.jpまでお問い合わせください。
  • 添付ファイルによるウイルス感染が報告されているため、メールアドレス(callcenter@city.yokohama.jp)へお問合せの際はファイルは添付されないようお願いします。ファイルが添付されたお問合せについては、本文の内容で判断できる部分についてのみ回答させていただきますのでご了承ください。
運営形態 民間委託(委託先:日本電気株式会社 神奈川支社)

【多言語対応】
対応言語:英語・中国語・スペイン語・韓国語・タガログ語
対応時間:午前8時~午後9時(土日祝日を含む毎日)

「新型コロナウイルス感染症」に関するEメールによるお問合せへのご回答について

 現在、市民の皆様から、新型コロナウイルス感染症に関する多くのご意見等をお寄せいただいています。
 いただいたご意見等については、真摯に受け止め、今後の業務にできる限り反映していきますが、現在、遅滞なくご回答することが困難な状況です。
 このため、同様のご意見等が多いものについては、 「よくあるご意見・質問」として、順次公開させていただいておりますので、そちらもご参照ください。
 何卒、ご理解、ご了承いただきますようお願いします。

業務時間外の災害関連情報の提供について

業務時間外は電話をシステムに転送し、横浜市内に災害に関する避難勧告などの情報が出されている場合に、その内容を自動音声でお知らせしています。

情報
提供する情報 横浜市防災情報Eメール緊急なお知らせ(外部サイト)(避難準備情報、避難勧告、避難指示、国民保護計画関連情報など
提供する時間 毎日午後9時から翌午前8時まで
操作方法など

システムに転送後、区名と区番号をお知らせしますので、情報を聞きたい区の区番号を押して下さい。案内の途中で番号を押すこともできます。なお、ダイヤル回線から利用する場合は、「※」「♯」など「トーン」と書かれたボタンのうちの1つ(電話機により異なります)を押してプッシュ信号を送出できる状態にしてから区番号を押してください。

区と区番号 青葉:01、旭:02、泉:03、磯子:04、神奈川:05、金沢:06、港南:07、港北:08、栄:09、瀬谷:10、都筑:11、鶴見:12、戸塚:13、中:14、西:15、保土ケ谷:16、緑:17、南:18

なお、99で市全域の情報を1回で聞くことができますが、情報量が多い場合には時間がかかることもあります。また、災害発生の状況により複数の区の情報をまとめてお知らせする場合もありますのでご了承ください。

コールセンター利用満足度調査

「横浜市コールセンター」を利用された市民の皆様に、コールセンターの運営やオペレーターの応対について評価をつけていただき、更なる品質向上に努めるものです。
お客様満⾜度調査について

前のページに戻る

ページID:294-073-180

先頭に戻る