このページの先頭です

区役所も大雨に備えています!(2020年8月14日)

~(新規取組)南区災害対策本部地区隊等連携訓練の実施~

最終更新日 2020年8月14日

近年、豪雨や台風等の接近による大雨など、浸水等の被害が多く発生しています。
浸水害を防ぐ1つの方法として、土嚢を積むことによる防護策があります。
災害発生時、区では、区災害対策本部を設置し、区長を本部長として各地区隊が設置され、関係機関と連携し災害対応にあたっています。
7月29日・30日の2日間、災害発生時の区役所・土木事務所・消防署そして警察署との連携強化を図ることを目的とし、浸水害について学び、浸水害を防ぐ有効な手段の一つの土嚢(どのう)作成・積み方の訓練を行いました。

土嚢づくりの様子
区職員・消防士・警察官そして土木事務所職員が連携し、力を合わせて土嚢を作りました。

土嚢づくりの様子
 200個の土嚢を約20分で作ることができました。消防士・警察官の活躍は、「さすが!」です。

このページへのお問合せ

南区南土木事務所

電話:045-341-1106

電話:045-341-1106

ファクス:045-241-1156

メールアドレス:mn-doboku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:383-663-601

先頭に戻る